八戸市のオススメ

男女共同参画社会を考える情報誌「WITH YOU」を発行しています

男女共同参画社会を考える情報誌「WITH YOU」を発行しています

「WITH YOU」は、家庭、地域、職場など身近な場面の男女共同参画に関する話題や、市内で活躍中の女性を紹介している情報誌です。年2回の発行、写真やイラストを交えた読みやすい内容で、子育てや家庭生活との両立に役立つ情報も盛り込まれています。ぜひご覧ください。市内公共施設や商業施設、金融機関などで配布しているほか、市ホームページからもご覧いただけます。
男女共同参画社会を考える情報誌「WITH YOU」(八戸市サイト)

子どもの事故防止ハンドブックについて

子どもの事故防止ハンドブックについて

消費者庁HPにおいて、0歳から6歳(小学校に入学前の未就学児)の子どもに、予期せず起こりやすい事故とその予防法、もしもの時の対処ポイントをまとめた「子どもの事故防止ハンドブック」が公開されておりますので、ぜひご活用ください。
子どもの事故防止ハンドブック(消費者庁サイト)

町内会88(パチパチ)ムービー公開中!!

町内会88(パチパチ)ムービー公開中!!

健やかな子どもの成長は「地域とのかかわり」から。町内会では、子どもの健やかな成長を願い、行事などを通じて子育てを応援しています。また、登下校の見守りや防犯パトロールを行い、安心・安全に子育てができる環境を整えるなど、地域一丸となって子どもの健全育成に努めています。そんな町内会のことを紹介した動画「町内会88ムービー」(八戸市広報チャンネル YouTube)を、まずは一度御覧ください。

町内会88ムービー公開中!!(外部サイト)

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

「いかのおすし」は何の略? 子どもを犯罪から守る5つの合言葉

2022年9月1日

「いかのおすし」とは、子どもが自分で自分の身を守るために憶えておきたい合い言葉。就学前からしっかり伝えておきましょう。

「いかのおすし」は何の略? 子どもを犯罪から守る5つの合言葉

子どもの消毒剤・除菌剤の誤飲、眼に入る事故に注意しましょう!

2022年8月1日

子どもの消毒剤・除菌剤誤飲や眼に入る事故が増えています。事故が起きやすいシーンや起きたときの対策について確認しておきましょう。

子どもの消毒剤・除菌剤の誤飲、眼に入る事故に注意しましょう!

2022年4月から不妊治療への保険適用が始まりました

2022年7月1日

これまでは不妊の原因検査や原因疾患への治療にのみ保険が適用されていましたが、2022年4月以降は人工授精などの一般不妊治療や体外受精・顕微授精などの生殖補助医療にも保険の適用範囲が拡大されるようになりました。

2022年4月から不妊治療への保険適用が始まりました

6月は「食育月間」。今、知っておきたい食育のこと

2022年6月2日

毎年6月は「食育月間」です。食育という言葉が浸透しはじめたのは何がきっかけだったのか、食育の大きな目標は何なのか、家庭でできる食育にはどんなものがあるのか。この機会に、あらためて考えてみましょう。

6月は「食育月間」。今、知っておきたい食育のこと

知っておきたい! 地域で見守る「子ども110番の家」

2022年5月2日

地域の子どもたちを犯罪から守るための大切な拠点となっている「子ども110番の家」について、実際の活動内容などを紹介します。子ども同士で連れ立って遊ぶようになる就学前に、近隣の「子ども110番の家」やその役割をきちんと伝えておきましょう。

知っておきたい! 地域で見守る「子ども110番の家」

相談する

妊娠出産・子育てに関する相談先

病院・救急

妊娠出産・子育てに関する病院と救急連絡先

子育て応援情報

「はちすく」をシェアしよう
  • つぶやく