わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

産前・産後サポート事業

[概要]

<妊婦への電話連絡>
母子健康手帳を交付された妊娠8か月から9か月頃の妊婦さんに、助産師・保健師が電話をし、妊娠・出産の不安や悩みをうかがい相談・支援を行います。

<妊産婦交流会(はちまむサロン)>
妊婦さんや産婦さんが交流できる場として、月一回妊産婦交流会を開催します。誰かに話を聞いてほしい、知り合いがいない、情報がほしいなどの不安や悩みを共有しながら、ひと時を過ごします。助産師や保健師の話を聞くこともできます。

[手続きなど詳しくは]

「八戸市産前・産後サポート事業(八戸市サイト)」をご覧ください。

八戸市産前・産後サポート事業(八戸市サイト)

子育て応援情報

「はちすく」をシェアしよう
  • つぶやく